養生デザインについてABOUT

無理せず、
カラダをととのえる

理学療法士と養生薬膳アドバイザーの二人からなるユニットです。
私たちは、それぞれの得意な分野と専門知識を合わせ、お客さまのカラダ全体を通して、またカラダの内側と外側の丸ごとで「無理せず、カラダをととのえる」」の実現を目指した様々な*養生(ようじょう)法をご提案しています。
お一人おひとりの体質や住んでいる地域特有の季節や気候、まためくるめく時代の中で
身体と心の声を聴き、ご自身の身体と対話しながら健やかさな身体へととのえていけるように。養生デザインはお客様の心と身体と養生の隙間を埋めるようデザインします。

養生デザインの2人について

  • 青木 優加 青木 優加
  • カラダの内側担当

    青木 優加

    身近な食材を使った薬膳・生活の仕方・心の持ち方など、まいにちの暮らしの中で自然に取り入れ、続けられる養生ヒントをお伝えします。薬膳・漢方により親しみを感じて頂けるよう取り組んでいます。
    漢方上級スタイリスト / 養生薬膳アドバイザー / 医薬品登録販売者
    1976年1月生まれ
    福井県敦賀市出身・在住
    福井大学教育学部小学校教員養成課程卒業
  • カラダの外側担当

    山中 雄大

    脳のカラクリや身体の動きを暮らしの動作につなげ、カラダが楽になるポイントをお伝えします。フレイル予防や行政事業等 ”まち”全体で取り組む健康づくりも行なっています。
    理学療法士
    1975年6月生まれ
    福井県若狭町三方出身・在住
    大阪学院大学外国語学部卒業
  • 山中 雄大 山中 雄大