急な寒さからの冷えや不調に備える養生を-霜降

朝晩急に冷え込んだり、寒く感じることが増えてきましたが、みなさま風邪など引かれていませんか?今日から霜降。秋が深まり霜が降り始める時期に入ります。二十四節気では秋の最後の節気となります。引き続き肺の季節。
空咳や喉の痛みから風邪を引かれる方が多いこの時期、喉の潤いケアなどでご自愛くださいね。

さらに、10月20日から秋の土用に入りました。
土用といえば、季節の変わり目で胃を大切にする時期でもあります。

この土用が明けると立冬。暦の上では冬を迎えます。
土用の間にしっかりと養生することで、次の季節も元気に乗り切ることが出来ます。普段働き者の胃をいたわって寒い冬に備えていきましょう。

養生デザインからのオススメ養生ポイントはこちらです。

胃をいたわるためにもよく噛んで食べる

土用の養生といえば「よく噛むこと」。
普段みなさんは何回噛んでから食べ物を飲み込んでいますか?
養生デザインからのご提案は、まず今噛んでいる回数より1回多く噛むこと。
噛む回数については30回、80回、100回と言われることが多いですが
なかなか続けられないのが現実。
それならば、今の回数をまず意識してみましょう。無理せず少しづつ増やすことで習慣化していきましょうね。
くれぐれも噛まずに飲み物で流し込みんでしまって胃の負担を増やすのは避けましょう。また、それが難しいと感じる方は一口目だけでも30回は噛む、と気をつけてみるのもオススメです。

疲れて食欲が出ない方へ-特にオススメはさつまいも

気を補ってくれるので疲れている方や食欲のない方に特にオススメです。
また、胃を元気にしてくれて、便秘のお悩みにも優しい味方。
その上利尿作用もあるため、むくみや軟便傾向の方にも良いですよ。
さつまいももよく噛まないと水分をとられたり喉がつかえたりもしますので、しっかり良く噛んで食べてくださいね。
焼き芋、ふかし芋でじっくりほっくり甘さを引き出したお芋にお塩や黒ごま、ごま塩などで美味しくどうぞ。あったかい黒豆茶と一緒にいただくのも良いですよ。
甘いスイーツを選ぶなら、この時期は自然の甘さを取り入れて
ゆったりとリラックスして味わいながら秋を感じてみてくださいね。

冷えた身体をリセットして、お風呂でゆったりリラックス

朝晩の寒暖差で自律神経も揺さぶられる時期。
お風呂でゆったりと身体の芯を温めるとジワーッと疲れた神経もリラックス。
浴槽に浸かるのは苦手…という方は、半身浴+かけ湯やシャワーでもOK。
そして、お風呂でのオススメがもう1つ。
"足の指を念入りに触る"
体操教室やカウンセリングなどでもよく感じますが、足の指が思うように動かせない方が結構いらっしゃいます。
生活様式が裸足の時代から靴下と靴を履くことが当たり前に変わってきていることや、子ども達の生活の中でも裸足になることが少なくなったなーと感じます。
足の指は足裏に伝わる地形を感じるセンサーになったり、歩いたり走ったりする際に地面をギュッと掴み蹴り出したりと大事な役割をします。
足指の動きをよくする方法は各種ありますが、普段まじまじと見ることが少ない足の指の感覚を思い出す様に、まずはたくさん触れていくと良いですよ。足指の間を丁寧に洗ったり、グイーっと曲げてみたり。
寒くなるにつれ足先の血流も悪くなりますので、ポカポカ温かくさせるにも有効です。足指が温かいと眠りやすくなりますよ。

先にも書きましたが、この季節をすぎると次はいよいよ立冬です。
この2週間も健やかに、そして次の季節も楽しみに過ごして行けますように。

秋のお疲れ回復と冷え対策
さらに詳しい情報はこちらから。

オンラインにて開催します!

11月6日に養生ヒントや養生の近道をさらに詳しくお伝えする「ほどほど養生」を開催します。今回のテーマは「秋のお疲れ回復と冷え対策」です。

夏バテに続き「秋バテ」という言葉を耳にするようになりました。
季節の変わり目の土用の期間の最後の日。

・この疲れやだるさはどこから来るのか?
・毎年冷えを感じているけどなかなかポカポカを実感できない。

そんな方へおすすめの講座です。

漢方の考え方をベースに「いま」の身体の状態をチェックし、 自分のカラダに足りないものや滞っているものを知ることで 体調をととのえる近道をお伝えします。
ストイックにではなく、長く続くようほどほどに。
まずは自分自身のカラダのチェックから始めませんか?
体質別のポイントを知り、秋から冬に向けて、寒さに負けない身体を一緒につくっていきましょう。

クービック予約システムから予約する

急に肌寒くなりました。羽織るものや首元をカバーするものはお出かけの際にも
ぜひお持ちくださいね。
明日からも楽しく笑顔で、健やかにお過ごしくださいませ。

ほどほど養生の他にも、カウンセリングをオンラインでも承っております。
お困りの方はどうぞご相談くださいね。