内側担当の青木です。
改めまして、みなさま本年もどうぞよろしくお願いします。

養生デザインのこのサイトを少しバージョンアップしました。
今まで、私個人で書いてきたブログもこちらに引越しまして、
「ウチガワ日記」として日々のことを綴っていきたいと思っています。
こちらもどうぞご贔屓に。お付き合いいただけたら幸いです。

さて、新年を迎え一日を過ごしてみて
いくつか私自身も目標を立てました。

そしてその目標に向けての新しいことを
とっても小さなことですがはじめてみました。
お正月の三ヶ日、めんどくさがりな私にはとても誘惑が多いのですが
なんとか習慣化できるくらいまでは少し頑張って続けたいなと思っています。

…私ごとではありますが昨年祖母が亡くなりまして。
喪中だということで年賀状を控えさせていただきましたが
そもそも喪中ってなんやろ?と思い始め・・
にぎやかなことやお酒が大好きだった祖母のことを思うと
湿っぽいよりも明るく過ごした方が喜ぶかな?と我ながら都合よく解釈しております。

祖母は享年95歳。
私にもきっと長生き遺伝子が与えられているはずなので
まだまだ折り返しにも達していないかと思うと
これから心も体も元気でいることは
養生デザインではもちろん、自分にもとても大切なテーマです。

昨日はそんな祖母や祖父との思い出いっぱいの気比神宮にも毎月のお一日参りの流れから元日詣させていただきました。

様々な昨年中のお礼と、今年の意志表明と。とても恵まれたお天気の中、心から気持ち良いはじまりの日となりました。


”Work as Life” 去年印象に残った言葉の一つです。
今年はますますプライベート ももちろん大切にしますがお仕事を充実させていきます。

そしてバタバタと過ぎ去った年末。
楽しみにしていた紅白の中で記憶に残ったのはベテランと呼ばれる方々の圧倒的なの熱量とクオリティとオーラ。そして米津玄師さんの なんとも神秘的とも言えるパフォーマンスでした。

養生デザインでは、『笑顔で歳を重ねていけること』をテーマに活動してきましたが、私たちがそもそも人生の先輩から元気をいただくこともたくさんで。
もっともっと私たちも精進して、パワーアップしていきたいなと思いました。
でも若い感性へのアンテナももっと磨いて。

思っていること、感じていることはしっかり自信を持って発信、お伝えしていく良い意味で年齢不詳な魔女を目指します。

・・というわけで、今年は個人的な年賀状をつくらなかったのも養生デザインとして、しっかり頑張っていこうと思わせてくれた祖母のはからいかも知れません。


40歳を過ぎて今年で3年目。
20代、30代では見えなかったこと、言えなかったこと、考えられなかったこと、がどんどんクリアになり少しずつ自由に行動したり、言語化できるようになり、軽くなってるなあと日々感じて居ます。

こんな私ですが、また一年ますますどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です